大阪難波 出会い系サイトで出会った天海祐希似五十路熟女は底なしの性欲で3回のセックスで逝きまくった話

 

どうも、管理人のつよぽんです。

 

日曜日に地域の行事で、妻と子供たちが午後から夜まで出かけるというのを聞いた。

 

これはチャンス(笑)

 

いつものように出会い系サイトで五十路熟女を探してみた。

 

オイラがいつも利用している出会い系サイトは、

 

ミントC!Jメール

 

ミントC!Jメール には「アダルト出会い掲示板」というコーナーがある。

 

セックスしたい五十路熟女が、「あなたとセックスしたい」って投稿しているよ。

 

ミントC!Jメールの登録はこちらから

 

検索地域名を「大阪」に絞って五十路熟女にロックオン!

 

日曜日の午後から夜までの短い時間だったので、見つかるかわからない。

 

直感を信じて、エロそうな五十路熟女にメッセージを送っておいた。

 

翌日にいくつか返信があって、都合の良い五十路熟女が一人いた。

 

56歳のさなえという五十路熟女。

 

その日、その時間で大丈夫です

 

ああ、神様どうもありがとう!

 

存分に五十路熟女を堪能しちゃう!もうすでにビンビン(笑)

 

ラブホテル近くのファミマで五十路熟女と待合せ

 

日曜日の午後、時間が無いのでホテル近くのファミリーマートで待ち合せ。

 

ジーンズにロングカーディガンで行きます

 

コンビニに着いた頃には、まだその服装の女性はいなかった。

 

立ち読みしていると、ロングカーディガンを着た長身の女性が見えた。

 

オイラは外に出て、

 

「さなえさんですか?」

 

と尋ねると、

 

つよぽんさん、はじめまして

 

ロングカーディガンにロングの髪の毛が良く似合う、天海祐希似の美人五十路熟女だった。

 

身長はヒールを履いていたせいか、170cmは余裕で有りそう。

 

長身の五十路熟女とは、これまたワクワクが止まらなくなった。

 

「時間がアレなんでスグに行きましょうか?」

 

口角を上げ、軽くうなずいてくれた。

 

大阪難波の南海通りにあるラブホテルでセックス

 

いつも利用する南海難波通りのラブホテル「ハイパー」

 

日曜日だったけど、早い時間だったので空いていた。

 

部屋に入ると、

 

お風呂とか時間ありますか?

 

「無いです」

 

欲求を抑えきれずに言ってしまった(笑)

 

それじゃあ……

 

彼女はロングのカーディガンを脱ぎだした。

 

おおっ!話の早い五十路熟女だ~い好き(笑)

 

オイラも服を脱ぎ、パンツ一丁になった。

 

彼女は恥ずかしそうにゆっくり脱いでいたので、脱がすのを手伝った。

 

彼女の身体はウエストも引き締まっていたが、ちゃんと胸もそれなりにある。

 

ジムに行くのが趣味らしい。

 

五十路熟女と言えば、崩れた完熟ボディがなんとも言えないけどね。

 

五十路熟女なのに、長身で引き締まった身体……。

 

これはこれで、ワクワクしちゃった。

 

彼女はオイラのパンツの上からちんぽを握ってきた。

 

オイラもその勢いでまんこに指を入れた。

 

ヌチュッヌチュッ

 

すでに濡れていたのでスムーズに中まで入っていった。

 

あン……

 

彼女は腰を少しビクつかせながら、オイラのちんぽをパンツから取り出して握りしめる。

 

そのまま顔を近づけキス。

 

ペチョペチョと音を立てながら唾液の交換をした。

 

彼女をベットに倒しこみ、長い足を両手にとって、大きく広げた。

 

勢いよくおまんこをクンニ。

 

クチュックチュッ

 

ダラダラと出てくる愛液を吸いながら、舌でクリトリスを刺激する。

 

ジュプッジュプッ

 

あ…あ、んああっ

 

彼女は思ったより冷静な喘ぎ声をあげる。

 

「どこが気持ちいいですか?」

 

クリ……。

 

オイラは、クリトリスをベロベロしながら時折吸い付いた。

 

チュプチュプ、チュゥ~

 

あっ、ああっああんっ

 

さらに気持ち良さそうに喘ぐ彼女の横に行き、ちんぽを差し出ししゃぶってもらう。

 

彼女は、躊躇することなくパクりと加えてフェラしてくれた。

 

ジュプッジュプッ

 

オイラは右手でおまんこをいじくり回し、左手でイマラチオしてやった。

 

彼女の長い髪の毛もオイラのちんぽに絡みつく。

 

それでも左手で彼女の頭を押し込み、喉の奥まで入れ込んだ。

 

んぐっんぐっ

 

気持ち良くなったところで、上に乗ってもらった。

 

長身の彼女は下から見ると、とても迫力がある。

 

綺麗な形のおっぱいも、長くて綺麗な髪の毛も抜群にそそられる。

 

彼女は自分で自分のおっぱいを揉みながら、手を使わずにオイラのビンビンのちんぽをおまんこに入れた。

 

腰を上下ではなく、前後に動かす。

 

くびれた腰を上手に動かし、ちんぽに刺激をあたえる。

 

めちゃくちゃ気持ちがいい!!

 

めちゃくちゃセックスが上手い!!

 

「さなえさん上手だねっ!!」

 

ニコッと口角を上げ、長い髪をユサユサとなびかせ、さらにちんぽをおまんこの奥まで入れ込む。

 

息を切らすことも無く、

 

イっていいのよ

 

彼女はこれまでよりも、さらに激しく腰を前後させ、粘り気のある淫靡な音を鳴らせる。

 

ヌチャッヌチャッ

 

「はぁはぁ……あっイクッ」

 

まだ序盤だったけど、あまりの気持ち良さにそのままイってしまった!

 

息を切らすオイラに彼女は耳元で

 

時間が無いんでしょ?じゃあすぐにお風呂に入って2回戦ね

 

何だよ、2回戦を初めから考えていたのかよ~。

 

この淫乱エロ五十路熟女(笑)

 

お風呂での連続2回セックスで五十路熟女は逝きまくり

 

ねっちょりとしたおまんこからちんぽを抜いて、一緒にお風呂へ行った。

 

湯船に入りお湯をいれながら、一緒に入っていたら、彼女は両手でちんぽを綺麗に洗ってくれる。

 

触られるうちにちんぽも力強くなってきたところで、彼女はパクりと加えた。

 

ブシャブシャと湯船のお湯を波打たせながらフェラチオをしてきた。

 

ああ…今回は大当たり。

 

オイラなんにもしてなくて気持ち良くてサイコ~。

 

じゃあ、今度はつよぽんさんからお願い

 

あちらを向いて尻を突き出してきた。

 

ズプッズプッヌプッヌプッヌプッ

 

突き出されたおまんこにオイラのバズーカを挿れてやったゼ。

 

後ろからは綺麗にくびれた腰がよりわかる。

 

パンッパンッパンッ

 

はぁああ あっ

 

風呂場の中は、反射して音が響き渡る。

 

気持ちよくなったオイラは浴槽を出て、風呂場のタイルに彼女を寝かせて正常位で突きまくった。

 

ヌプッヌプッヌプッ

 

あ…あ、んああっ、あっあっ

 

彼女の長い綺麗な髪の毛も濡れたタイルでビチョビチョになっちゃってた。

 

でも、オイラはどうにも、もう止められなかった。

 

はぁああん、もっとぉ……もっと突いてえ~

 

「はぁはぁ…ああっ!イクッ!」

 

2回目の射精も彼女のおまんこの中にたっぷり出してやった。

 

起き上がった彼女は、またちんぽを綺麗に洗ってくれた。

 

もうちょっと時間あるでしょ?

 

若いんだから。ね、あと1回

 

どうやらジム通いの彼女は、50代とは思えない体力と五十路熟女の尽きない性欲を持ち合わせていた。

 

負けていられない!

 

「じゃあもう1回」

 

浴槽の中で3回目のセックスをした。

 

結局、帰りが遅くなって、言い訳を考えながら家に帰る羽目になってしまった(苦笑)

 

でも、短時間での3回のセックスは貴重な経験で、オイラに自信を付けさせてくれた。

 

今回はオイラを気持ち良くさせてくれるセックスをしてくれたから、楽だった。

 

彼女は、また会って気持ち良くさせてくれるって。

 

「何回も何回も」セックスする約束をしちゃったよ(笑)

 

やっぱり、性欲ハンパないド淫乱五十路熟女でした。

 

管理人つよぽんは大阪市在住なので、大阪の五十路熟女ともよろしくやってるよ。併せてミナミでの体験談も読んでみてね。

オイラが利用している出会い系サイト、

 

ミントC!Jメール

 

こういうエロくて淫乱な五十路熟女がたくさん登録している。

 

「アダルト出会い掲示板」に登録したり、プロフィールを見てまわって足跡つける事もある。

 

サイト内での行動範囲が広いよねっ!

 

足跡ついてる事を確認したら、まずメッセージ入れてみると良いよ。

 

登録は無料で、登録するだけで100ポイントもらえる。

 

100ポイント=1,000円だよ(2019年11月現在)

 

1,000円あったら遊び放題!

 

とりあえず、登録して掲示板のぞいてみてみて~。

 

ミントC!Jメールの登録はこちら