京都北山で出会い系の五十路熟女人妻と中出しセックス体験談 旦那とセックスレスだった人妻は3回も要求

 

 

どうも、管理人のつよぽんです。

 

週末に嫁が友人と九州へ旅行に行くというので、オイラも五十路熟女としっぽりラブホテルで楽しむことにした。

 

セフレになってくれてる五十路熟女人妻を誘ってもいいんだけど、なるべく色々な五十路熟女人妻と楽しみたいと思っている。

 

ということで、最近ずっとお世話になっている出会い系サイト

 

ミントC!Jメール

 

ログインして会えそうな五十路熟女人妻を探すことに。

 

時間がたっぷりあるので、デート出来る五十路熟女人妻がいいなぁ…。

 

「プロフィール検索」で表示されて、メッセージが送れそうな内容の五十路熟女人妻数人にメッセージを入れておいた。

 

2~3日くらい過ぎた頃に1人返事がきた。

 

はじめまして、メッセージありがとう。つよぽんさんは、Jメールで女性と会えましたか?

 

「お返事ありがとうございます。なかなか会うのは難しいです(^^;」

 

私もなかなか会えなくて…一緒ですね(^^)

 

落ち着いた印象の五十路熟女人妻でイイ感じ。

 

「もし良ければ今週の土曜日、京都でデートしませんか?」

 

京都いいですね。久しぶりに行きたいな。

 

「良かった!じゃあ決まり!」

 

京都へのデートをOKしてくれて五十路熟女人妻は、50歳の真由美さん。

 

結婚生活20年で単身赴任中の会社員の旦那さんと大学生の娘さんの三人家族だって。

 

ミントC!Jメール に登録している五十路熟女人妻の旦那さんってけっこう単身赴任している人多いよなぁ。

 

そりゃ熟れた体を持て余しちゃうよね。

 

JR京都線総持寺駅で五十路熟女人妻と待合せ

茨木市に住んでるということでJR総持寺駅で待合せすることになった。

京都デートなのでオイラは車を出して真由美さんをピックアップ。

 

駅の入り口に立っていた真由美さんは、キレイで優しい顔立ちの五十路熟女人妻。

 

しかも…ちょっとぽっちゃり系で爆乳じゃあ~りませんか!

 

いつも会う時はどんな五十路熟女人妻だろうか?とドキドキなんだけど当たりッス!

 

事前にあまりメールでお互いのことを話をしてなかったので車の中で会話が弾んだ。

 

友人に聞いて出会い系に登録したばっかりだったの

 

「じゃぁ、僕がメールしたのはタイミング良かったんですね」

 

私より若いから冗談なのかなぁ?ってずっと返事するの迷ってたのよ

 

「ええ?真由美さん50代って聞いたけど全然若くみえますよ!」

 

つよぽんさん、お上手(笑)

 

「ウソじゃないですよ~(笑)」

 

今日のデートは、下鴨あたりにしようとランチを予約しておいた。

 

京都北山駅近くのフランス料理店でランチ

地下鉄北山駅近くにあるフランス料理店「開晴亭」で予約を入れておいた。

 

店の近くの駐車場に車を停めて、店に入る。

 

まぁ!素敵なお店ね!

「なんか…明治43年創業のお店だそうですよ」

 

コース料理を予約しておいて、メイン料理は選べる形式だったので真由美さんはカニクリームコロッケ、オイラは煮込みハンバーグをチョイス。

真由美さんは、出産後にセックスレスになったけど、旦那さんが初めての人で特に不思議に思わなかったんだって。

 

クラス会で同級生みんな現役で下ネタについていけなくて…。

 

「それで出会い系に?」

 

うん、私だけ老け込むのはイヤだと思ったの。

 

店内は、落ち着いた雰囲気で楽しく食事する事が出来た。

 

真由美さんも非日常を味わえているみたいでとても嬉しそう。

 

お店を出てしばし北山通りを散策して、京都府立植物園に立ち寄った。

ここ初めて来たんだけどスゴイ良かったわ~。デートにおすすめだよ!

 

心安らぐっていうか、ストレスフリーになるっていうか…。

 

今から五十路熟女人妻とイイ事しようとする気持ちが無くなりそうでヤバイ(笑)

 

「そろそろ行きましょうか」

 

名神高速「京都南IC」ラブホ街のホテルでセックス

車に乗り、名神高速道路の京都南ICまで車を走らせる。

 

京都南IC近くはラブホテル街で何軒ものラブホがある場所。

 

一角にある「星の砂」というラブホの車庫に滑り込んだ。

 

つよぽんさん、ここにはよく来るの?

 

「いいえ~初めてだけど、なんで?」

 

だって、何回も来てる感じに見えたから(笑)

 

「やだな~僕そんなプレイボーイじゃないっすよ(笑)

 

部屋に入ったらすぐにお風呂に入るように進めた。

 

あまり経験ないようだったから、緊張感取ってもらった方がいいしね。

 

真由美さんはバスローブをまとってベッドに座っているオイラに近づいてきた。

 

手をのばしてバスローブのベルトを抜き取るように強い力で引っ張ったら真由美さんはオイラの上に倒れ込んできた。

 

抱きしめて優しくキスをすると真由美さんも応えて舌を入れてくる。

 

チュプチュプ…

 

ねっとりを舌を絡ませてキスをしてから、真由美さんの体をひっくりかえした。

 

Iカップという大きなおっぱいを左手で揉みながら、右手はおまんこに伸ばしていった。

 

突起してるクリトリスをなぞり、指を2本おまんこの中に入れた。

 

ああんっ あああっ

 

おまんこの中はすでにマン汁が溢れ出てた。

 

「真由美さん、おとなしい顔しておまんこは淫乱ですね」

 

やだぁ~恥ずかしい…

 

最初はゆっくり出し入れし、Gスポットを擦るように徐々に力を入れて動かした。

 

ヌチュッヌチュッ

 

 

だめっ、あっ、あああっ

 

ヌチャッヌチャッ

 

あああっ!イッイッちゃうぅう

 

真由美さんはそう叫ぶと腰をガクガクさせて仰け反って逝ってしまった。

 

「気持ちよかった?」

 

うん、すぐ逝っちゃって恥ずかしい…。

 

「恥ずかしい」を連発するけど十分淫乱だから(笑)

 

つよぽんさんのおちんちん舐めたい…。

 

そう言ってオイラのちんぽに手を伸ばしてきた。

 

ギンギンに硬くなったちんぽをじゅぽっと咥えこんだ。

 

ジュプッジュプッ チュプチュプ

 

舌を巧みに使って亀頭や竿を舐め回してくれる。

 

 

「ああ…真由美さん気持ちいい…」

 

頭を押さえてディープスロットさせた。

 

チュボボボ~、んぐっんぐっ

 

眉間にシワを寄せて一生懸命喉の奥で出し入れしてくれる。

 

真由美さん、かわいい!

 

ちんぽを舐めてる真由美さんを仰向けに寝かせて足を大きく開かせた。

 

オイラのちんぽが真由美さんのおまんこをこじ開けてにゅるりと入った。

 

ヌプー、ズプッズプッ

 

 

はぁああああん!

 

オイラのちんぽはズンズンと真由美さんのおまんこの奥へと入り込む。

 

「ああ、真由美さんのまんこ締まる!」

 

あ…あ、んああっ、あっあっ

 

ズチュズチュ、ヌプッヌプッ

 

真由美さんは、オイラの体にすがりついて一生懸命腰を動かしてる。

 

あぁ~もうだめぇ、逝くわ、逝く!

 

ひときわ大きな声を出して真由美さんが逝ってくれた。

 

最高速度と最高強度のピストンで腰を動かす。

 

「はぁはぁ…ぅあっ!イクッ!」

 

オイラは思いっきり真由美さんのおまんこの中へ精液を発射した。

 

真由美さんのIカップに顔を埋めるように倒れ込んでしばらく動かなかった。

 

真由美さんはオイラの頭をなでてくれてる癒やし系~。

 

つよぽんさん、お風呂入ってもう1回してね♪

 

出たっ!もう1回おねだり(笑)

 

よし!次はお風呂の中で責めてやるっ!

 

五十路熟女人妻のセックスは底無しだよなぁ(感心)

 

でも、こういうセックスにおおらかで、貪欲なところが五十路熟女人妻を好きな理由。

 

管理人つよぽんは大阪市在住なので、大阪近郊の五十路熟女ともよろしくやってるよ。併せて京都での体験談も読んでみてね。

 

セックス大好き五十路熟女人妻と出会えている出会い系サイトは、

 

ミントC!Jメール

 

セックスレスになったけど「女をまだ止めたくない」で、出会い系サイトに登録してくる五十路熟女人妻がたくさんいるよ。

 

今回の真由美さんみたいにドエロ淫乱五十路熟女人妻は、出会い系サイトの中でも表立って活動していない事が多い。

 

だからまだまだセックスしたい、女を終わらせたくないって思ってる五十路熟女は人妻を見つけていかないとね!

 

ミントC!Jメール は、運営実績が18年という老舗出会い系サイト。

 

これだけ継続出来ているということは、安全でしっかり男女が出会えているっていう証だと思う。

 

会員登録は無料。利用料は完全前払い制で後から利用料の請求が来るということは全くない。

 

個人情報の保護もしっかりされてるので、出会い系利用してることがバレることもない安心安全なサイトなのでオイラもよく利用している。

 

登録するとお試しで100ポイント(1,000円相当)もらえるよ。

 

今どき1,000円もくれる店ってないと思わない?!

 

お試しポイントでお好みの五十路熟女人妻を探してみてはどうかな?

 

ミントC!Jメールの登録はこちらから