JR名古屋駅で出会い系で出会った五十路熟女人妻は電マ初使用で腰をビクンビクン痙攣して逝ってた

 

どうも、管理人のつよぽんです。

 

今週は、名古屋市内に出張になったので、アフターファイブのお楽しみを早くから計画してた。

 

いつも利用している五十路熟女人妻と会いやすい出会い系サイト

 

ミントC!Jメール

 

「アダルト出会い掲示板」地域年齢を選択して検索

 

ヒットした五十路熟女人妻から気になる熟女を探す。

 

「レス状態で寂しくしてます。生セックスでも構いません…」

 

セックスレスの熟年夫婦は多いよね。

 

そういうオイラだって妻とはもうセックスレスだし、今の時代それぞれ別のパートナーとセックスを楽しんでもいいと思う。

 

ちょっと気になったので、メッセージを送っておいた。

 

すると珍しくすぐに返事が返ってきた!

 

その日は、主人が同窓会に出席するから夜に会えます

 

とりあえず、会う約束は出来た。

JR名古屋駅の名古屋市観光案内所前で五十路熟女人妻と待合せ

飲食店は、五十路熟女人妻さんが知ってる店に連れて行ってくれる。

 

地方に行った時に出会い系で熟女と出会うと美味しいお店に連れて行ってもらえる確率が高いからこういうところも嬉しい。

 

待合せは、名古屋駅の中の「名古屋市観光案内所」の前になった。

どんな五十路熟女人妻さんがやって来るのか…それも毎回の楽しみ。

 

つよぽんさんですか?

 

声をかけてきて振り返ると、ぽっちゃりで丸顔の笑顔が可愛い五十路熟女人妻さんだった。

 

お店はここから遠いのでタクシーで行きましょう

 

簡単に挨拶をすませて、タクシー乗り場まで雑談しながら歩いた。

 

名古屋市西区のぽろ円頓寺店で日本酒と料理を楽しむ

ここは日本酒の種類が豊富で、季節の食材を使ったおばんざいが食べれるのよ

 

「へぇ~、出張すると食生活が偏るのでありがたいなぁ」

 

なるほど~美味しそうなお造りや一品モノがたくさん。

今回出会った五十路熟女さんは、智子さん57歳。

 

美味しい食事が好きそうな、ぽっちゃり体型で明るい印象。

 

2人で日本酒と食事を楽しんだ。

 

美味しい日本酒なので、智子さん調子に乗ってグイグイ飲んでる。

 

はぁ~、だってやっぱり緊張するじゃない?(笑)

 

お酒でリラックスしなきゃ!

 

メッセージのやり取りの時から楽しい人で、出会い系サイトってホント便利だなって思う。

 

今晩は遠慮なく私にまかせてね!

 

五十路熟女人妻と一夜を共にすると、食事やホテルも準備してくれる事がたまにある。

 

こういうところも熟女のスゴイところで嬉しい。

名鉄グランドホテルで五十路熟女人妻と電マを使ってセックス

タクシーで名古屋駅に戻り、名鉄グランドホテルにチェックイン。

 

そのまま、スカイラウンジ203へあがり、夜景を観ながらもう一度お酒を楽しんだ。

「智子さん、顔が赤くなってきてるよ~」

 

リラックスしようと思って飲みすぎちゃったかな(笑)

 

「部屋に戻ろうか」

 

エレベーターで部屋に戻る頃にはすっかり恋人同士といった感じ。

 

智子さんは、オイラの腕に絡みつくように腕を回して身体を預けて歩いてる。

 

ホテルの部屋に入って、部屋を確認後、2人抱き合ってキスをする。

 

キスをしながら、1枚1枚ゆっくり服を脱がせていき、全裸になったところでベッドに。

 

舌を絡み合わせながらキスをし、手はおっぱいを弄ぐる。

 

ん、んん、あ…

 

ねっとりしたキスを続けた後、そのまま、おっぱいに顔をずらす。

 

智子さんの右の乳首を舌でジュルジュルと舐め回しながら、右手で乳首を弄ぶ。

 

声は出さないけど、感じていて眉間にシワを寄せた表情をしている。

 

乳首を舐め回しながら、右手をおまんこにあてて確認。

 

もう愛液がトロトロにあふれ出ていた。

 

上体をあげて、智子さんの右足を大きく上げて、オイラの左手はおっぱいと乳首を弄び、右手で手マンをした。

 

チャプチャプチャプッ

 

はぁあ!ああ!あ、あ

 

ヌチャッチャプッチャッ

 

はぁああん、あん、あん

 

あああああっ!気持ちイイッ!

 

チャプチャプチャプッ

 

イイッ!イッ!イクゥ~ッ

 

下半身がガクガクと痙攣して逝ってくれた。

 

大きく息をしている智子さんを見ながら、自分の服を素早く脱いだ。

 

脱いでいるところを色っぽい目をして見ていた智子さんが起き上がってくる。

 

つよぽんのちんちんをしゃぶってもいい?

「うん、しゃぶって…」

 

今度はオイラが横になって、智子さんが上からおいらのちんぽを手でしごきだした。

 

うふふ、大きくなってきた~

 

ふぉふぉ、かんひるぅ?

 

亀頭を咥えながら聞いてくる。

 

「はぁ…うん、気持ちいい…」

 

もっと気持ち良くさせてあげるぅ~

 

カポッと咥えこんで音とたてながら舌を使ってちんぽをしごいてくれてる。

 

ズボッズブッブシュッ

 

チャプ、ジュボジュッ

 

「ね、そのまま挿れて」

 

智子さんに騎乗位でおまんこにちんぽを挿れてもらうよう伝える。

 

腰を浮かせた智子さん、ちんぽを握って自分のおまんこにあてがい一気に挿入。

ズヌッ!

 

あああああっ イイッ

 

腰をビクビクさせて、ユッサユッサと前後に動かしながら感じてる。

 

オイラも手を智子さんの腰に当てて、揺らすのを手伝いながら下から突き上げる。

 

あっ!あっ!はぁああん

 

気持ちいい~っ!いい~っ!

 

「智子さん これクリに当ててよ」

 

あらかじめ用意しておいた電マを智子さんに渡す。

 

え?当てるの?

 

感じながらもちょっと戸惑った表情を見せた。

 

「使ったことない?自分で当てたら快感が倍増するよ」

 

電マは使ったことがなかったみたいで、恐る恐るクリに当てた智子さん。

 

ひっ!ひぃいいっ!

 

って手を離してしまった。

 

「感じるだろ? 我慢して当て続けて!」

 

ちょっと命令口調で電マをクリに当てることを強要。

 

また、クリに自分から電マを当てだしたらちょっとコツを掴んだみたい。

 

ああ、ああ、ああ~

 

スゴォイ~、ああん、ああっ

 

腰の振りも強くなってきた。

 

智子さんが電マとオイラのちんぽで感じてる姿を下からじっと眺めてた。

 

おっぱいゆらしながら、快感に集中してる姿がエロい。

 

すると、急におまんこが締まった!

 

あっ!ああああっ!あ~っ!!

 

智子さん、電マで逝っちゃった。

 

体勢を入れ替えて、智子さんの足を大きく開いて、おまんこにちんぽを挿入。

 

ズプッズプッヌプッ

 

はぁあああん!

 

今度は上から智子さんが感じている姿を眺めながら激しくピストン。

 

ズプッ ズプッ

 

ああっ ああっ あ~っ

 

あんっあんっあん

 

もっとぉおお、気持ちいい~

 

「スゥウウ、ハァハァ、逝きそう」

 

あ!くっ!イクッ!

 

ふあああああっ

 

オイラが逝った後のちんぽを舌で丁寧に掃除してくれた。

 

歳上っていうことでオイラも五十路熟女には甘える部分もある。

 

安心感ていうのか…そういうのも五十路熟女が魅力的だと思うひとつ。

 

今回の名古屋の夜は格別に良かった~。

 

これも日頃からよく利用している出会い系サイト

 

ミントC!Jメール

 

のおかげかな。

 

出会い系サイトって、業者が多いってよく聞くけどアレって絶対若い女性が多いと思うんだよね。

 

だから若い女性よりもセックスへの快楽が底なしの五十路熟女がセックスする相手としては最高だよ。

 

夫婦でセックスレスだけど、まだ女止めたくない五十路熟女は真面目に出会いを探してる事が多いと思う。

 

そんな真面目な出会いを求めている五十路熟女は、

 

ミントC!Jメールの登録はこちらから

 

 

でよく見つけてるよ。

 

登録料無料で、登録しただけで100ポイントもらえるから、色々試してみるといいよ。