名古屋市栄 出会い系サイトで出会った57歳の五十路熟女人妻のおまんこの締まりがヤバイ!気持ち良すぎて中出し

 

どうも、管理人のつよぽんです。

 

今夜は名古屋からこんばんは。

 

矢場とんの味噌カツがデラうまいわ(笑)

 

クレーム対応で急遽、お昼に大阪から新幹線ですっ飛んできた。

 

おかげさまで先方の怒りは静まり、丸く収まった。

 

…でも、今度はオイラの股間がおさまらない(爆)

 

出会い系サイトで急遽17時から今夜の五十路熟女を探したけど、いやー苦戦した。

 

土地勘の無い中、名古屋エリアで出会い系サイトを物色。

 

いつもの通り、最近はここばっかり利用している出会い系サイト

 

ミントC!Jメール

 

急いで、「アダルト出会い掲示板」「今スグ」コーナーや「人妻の誘惑」コーナーなどを見て回った。

 

スタバの中で2時間は粘ったかな。

 

ようやく見つけた五十路熟女人妻は57歳の人妻、礼子さん。

 

未亡人だという。

 

「人妻の誘惑」コーナーで気になる五十路熟女人妻を見つけたので、メッセージで「今夜のご予定は?」と送ったら、すぐに返事が来た。

 

遊べますよー。連絡ください。

 

良かった!出張先の一人寝の寂しさから解放されたーっ!

 

ありがとう!ミントC!Jメール (笑)

 

五十路熟女人妻とよく出会える出会い系サイトだ!

 

ミントC!Jメールの登録はこちら

 

今夜も五十路熟女人妻と熱い夜を過ごせちゃう。

 

名古屋市栄駅のオアシス21 銀河の広場で五十路熟女人妻と待合せ

「では、20時に栄駅の東改札口に来てください。オアシス21 銀河の広場で待っています。」

 

了解でーす。

 

約束の時刻は20時。

 

15分過ぎても、礼子さんからは連絡が無い。

 

今日は空振りかー?なんて思ったその時、「あと10分」と連絡があった。

 

焦らされる…。

 

「スタバの前にいます。」と返信しておいた。

 

20時半を過ぎたころ、礼子さんが現れた。

 

お待たせしました。つよぽんさん?

 

「はい、礼子さんですね?いやー、今日は会えないかと思いました。」

 

礼子さんは派手な化粧に夜会巻。

 

姐さんという雰囲気だが、鳩胸なのか、すぐに大きなおっぱいに目が行ってしまった。

 

「すぐホテルでも良いですか?食事もできるから何かと便利かと…。」

 

あら、いいわよ。もぅ~若いわねー。うらやましいわ!

 

「意外と礼子さんのおっぱいが大きいから、今しがた半勃ちになっちゃいました。あははっ」

 

意外ってどういう事かしら?それに男の子っておっぱいとSEXしか頭にないのかしら?

 

男の子と言われるのが恥ずかしくも嬉しく、心の中を読まれて赤面してしまった。

 

コンパクトホテルハグハグSAKAEで五十路熟女人妻とセックス

礼子さんから、OKの返事をもらってすぐに今度はラブホを検索!

 

出張時は、土地勘が無いからラブホの調査は欠かせない(笑)

 

「食事をゆっくりする時間がもったいないしなぁ…」と思いながら検索してたら、良いラブホが見つかった。

 

食欲と性欲が満たされるコンパクトホテル「ハグハグSAKAE」

 

ホテルに入ると、デリバリーメニューで釜寅の釜めしをオーダーした。

 

俺はうなぎまぶし、礼子さんは鯛釜飯をオーダー。

 

届くまで約30分礼子さんの身の上話を聞いてあげた。

 

旦那は2年前に他界して、今は保険金でのんびり暮らしているのよ。

 

もともと夫婦関係は冷え切っていたし、子供もいないからいいんだけど、少し暇でね…

 

「礼子さん、ご苦労されているですね。今日はゆっくりと楽しみましょう。」

 

つよぽんさん、優しいのね。嘘でも嬉しいわ。

 

釜飯が届き、ストロングゼロのグレープフルーツとアサヒスーパードライを飲みながら、おしゃべりを楽しんだ。

 

時刻は23時をまわり、だんだんと酔いもまわってきたころ、交互にシャワーを浴びてベッドへ横になった。

 

はじめて会ったとは思えないほど、自然なベッドイン。腕枕でゆっくりとキスを始めた。

 

ちゅ ちゅっ んふっ はぁあ

 

礼子さんの柔らかいくちびる。

 

俺のチンポはだんだんと固くなってきた。

 

「礼子さぁん、口でしてもらえますか?」

 

フフッ、覚悟しなさいよぉ~

 

 

ジュルるるッ ジュルッ

 

チロチロ チュパッ

 

右手で俺のチンポをねじり上げながら、亀頭を唾液いっぱいで吸い込む、ねっとり系のフェラチオだ。

 

左手では玉袋を優しく転がして、なにせ癖が強いんじゃあ(笑)

 

「はっぁ 礼子さっんッ 気持ちいいですぁうっ はぁはぁ…」

 

 

じゅるじゅるッ ジュル んんっ んぅっ

 

礼子さんは力を入れるためなのか、正座しながら俺のチンポを執拗に舐めまわし、しごき続けた。

 

「礼子さんっ はぅあっ あぅ」

 

正座しながらフェラチオをする礼子さんの姿がやけに献身的に見えて、それがまたさらに勃起を促した。

 

秘技、正座フェラ(笑)

 

フェラされながら大好きなおっぱいに手を伸ばすと、みずみずしく、柔らかな五十路熟女の乳房が揺れた。

 

服従する五十路熟女の乳首を人差し指の腹でさすってみる。

 

んっんんっ はあぁあああぁ

 

気持ちぃいっ

 

礼子さんのおっぱいスイッチも完全にオンになっている。

 

「礼子さん、一つになりましょう。あなたの寂しさ、僕が埋めます!」

 

礼子さんのガラ空きのおまんこに、僕のちんぽをぶっ差した。

 

 

はぁあぁぁぁんッ つよぽんさんッ 硬いわぁっっぅ

 

前後に揺れるおっぱい。

 

乳首が残像で点から線へと変わる。

 

ぁはぁぁ、 はぁ つよぽんっ きもちぃいいぃあっ

 

「れいっこっさん、はぁ はぁッ 本当にっ50代ですっかッ」

 

「はぁ はぁ…  礼子さんのおまんこ、きっつきつですよっ」

 

礼子さんのおまんこが俺のちんぽを締め上げて離さない。

 

うっ血しそうだが、おまんこから分泌されるエロ汁で最高の摩擦だ。

 

ぬぷっ ぬぷぷぷっ

 

ぐちゅっ ぐちゅっ くちゅっ

 

おまんこからあふれ出す愛液がピストンに合わせてハモってくる。

 

股間を覗くと礼子さんのクリトリスが勃起して飛び出している。

 

最高のエクスタシー!

 

あぁぁぁぁんっ あんっ イきそう

 

つよぽんっ 硬いわぁうっ はぁあっぁっ

 

れいぃっこっさんぁっ

 

俺のッ 精子をッ 受け止めてくださいぃぃぃっ!!!

 

イクッ つよぽんさんッ

 

イクッ いくぅぅうううぅ!!

 

どぴゅっ ドピュッ ドクっ ドクン ドクン

 

礼子さんのキツキツおまんこがちんぽをくわえこんで離さない。

 

イッたあともピストンで子宮奥に精子を送り込んだ。

 

萎えたあとも、礼子さんの膣は俺のちんぽを締め上げている。

 

「れいこさぁんっ、俺のチンポ返してくださいよぉ~」

 

つよしさんったら、誰が中出ししていいって言ったのぉ?ふふふっ

 

「えぇっ?礼子さんが離してくれないからぁ~ あははっ」

 

他人の人妻に中出しをしてもお互いに笑い合えるって、やっぱり五十路熟女人妻は最高!

 

今回は、突発的な予定で相手が見つかるか、ボウズかの瀬戸際だった。

 

でも、とっても素敵な五十路熟女人妻と出会えることが出来た。

 

やっぱり、いつも使っている出会い系サイトは安定の出会いがあるよ。

 

オイラがいつもヘビロテで使っている出会い系サイトは

 

ミントC!Jメール

 

出張が多いオイラの力強いアイテム(笑)

 

出張が多いと、土地勘が無いから大変なんだよね。

 

検索機能が充実しているから、地域設定や好みの年代とか細かく指定できるのが便利。

 

登録は無料で、登録しただけで100ポイントもらえるよ。

 

ミントC!Jメールの登録はこちら

 

出会い系サイト利用で個人情報バレないかとか、色々心配な面があると思う。

 

ミントC!Jメール は、個人情報保護がしっかりしていて、年齢認証が必要だけど匿名で生年月日だけ知らせればOK。

 

簡単だから、登録してもらったポイントでお試しに五十路熟女人妻にメッセージしてみて(笑)

 

ミントC!Jメールの登録はこちらから