大阪上本町 出会い系で出会った五十路熟女人妻は稲森いずみ似の美人!くすぐり責めしたら身体をよじらせながら感じまくっていた

 

どうも、管理人のつよぽんです。

 

妻が土曜日に同窓会で外出するという事で、オイラも便乗して外出。

 

いつも利用している出会い系サイトは毎日ログインしていて、すぐに会えそうな五十路熟女人妻をチェックしてある。

 

五十路熟女人妻がたくさん登録していて出会いやすい。

 

ミントC!Jメール

 

「毎日ログインガチャ」ゲームで、無料で投稿の内容が見れたり、メッセージを送ったり、出来る特典がもらえる。

 

 

それをうまく利用してるよ。

 

ミントC!Jメールの登録はこちら

 

「アダルト出会い掲示板」の中にある「人妻の誘惑」コーナーで見かけて、ずっとウォッチングしている五十路熟女人妻。

 

思い切ってメッセージを送ってみた。

 

「はじめまして。年下になります。プロフを見て真紀さんとお話してみたいと思いました。良かったらメッセージから始めませんか?」

 

初めてメッセージを出す時って毎回緊張するわ~。

 

オイラのモットーは、「丁寧」「謙虚」(笑)

 

3日ほどして、「ダメか~」と思い始めた頃に返事が届いた。

 

「メッセージありがとうございます。年下さんと話をする機会がないのでこちらこそよろしく」

 

よしっ!返事さえもらったらこっちのもの。

 

オイラの秘技「話をしたら会いたくなる」を炸裂するわ(笑)

 

ミントC!Jメールの登録はこちら

 

メッセージのやりとりだけのイメージなんだけど、めっちゃエレガントな感じ。

 

想像するだけでオイラのちんぽはギンギン(笑)

 

大阪上本町で出会い系で出会った五十路熟女人妻と待ち合わせ

メッセージの交換では、話をよく聞いてあげたら好感もってくれたみたい。

 

彼女の方から「会いませんか?」て言ってきてくれた。

 

家は奈良方面なので近鉄沿線がいいな。

 

大阪上本町駅に隣接する「シェラトン都ホテル大阪」の1階のロビーで待合せることになった。

 

 

オイラの服装は、黒のジャケットに白のテーパードパンツに黒い縁のメガネと伝えてる。

 

11時20分くらいに入り口からロングヘアーのエレガントな女性が入ってきた。

 

でも、若い女性だったので、すぐに下向いてスマホをいじったんだ。

 

つよぽんさん?  真紀です。

 

声をかけられて、オイラは目が点になったわー。

 

え~っと…確か56歳って話だったけど、目の前にいる女性はどう見ても40歳代。

 

「真紀さんですか?! うわ~めちゃくちゃお若いので違うと思いました」

 

ま!いきなりお上手ね。ありがとう

 

しかもだよ、稲盛いずみ似 五十路熟女人妻!

 

テンションとちんぽがビンビンだよ~(笑)

 

「ここの2階のレストラン予約してるので上がりましょう」

 

スマートな出来る男を演じるオイラなのだ。

大阪上本町にあるシェラトン都ホテル大阪のレストランでランチ

シェラトン都ホテル大阪の2階にある「レストラン&ラウンジ ゆう」であらかじめランチの予約を入れておいた。

 

 

エレガントなイメージだったからなんだけど、イメージ通りで嬉しいわぁ。

 

ランチコースについてる、乾杯シャンパンでまず乾杯。

 

「今日は、会ってくれてありがとうございます。」

 

私のほうこそ、こんなおばちゃんに付き合ってくれて…。

 

「いやいや、ほんとお若く見えますって!」

 

56歳の 真紀さんは、子供はすでに独立して、61歳の旦那さんと2人暮らし。

 

ゴルフ大好きな旦那さんは、週末は必ずと言っていいくらいゴルフで外出。

 

女友達とカフェでしゃべるのも飽きたわ(笑)

 

それよりも、つよぽんみたいな若い男性としゃべる方が楽しい。

 

コース料理を食べながら、けっこう会話が弾んだ。

 

出会い系に登録したのは最近。

 

メッセージで良いなと思った男性2~3人と会ったことはあるのよ。

 

よっしゃー!そんなら話が早い。

 

デザートとコーヒーが出てきたタイミングで、

 

これから、ここより静かな場所でゆっくり過ごしませんか?」

 

真紀さんは、その言葉を待ってたみたい。

 

そうね、つよぽんのこともっと知りたいわね。

 

うわ!意味深~。エロい~。嬉しい~。楽しみぃ。

大阪谷町九丁目のラブホテルで出会い系の五十路熟女人妻とセック

大阪上本町を選んだのは、ここから歩いて10分ほどの生玉神社がある地域がラブホ街だから便利なんだよ。

 

オイラのお気に入りのラブホ「ホテル マイス セレ」に歩いて入った。

 

 

ここのホテルは値段の割にキレイで部屋のデザインもいいよ。

 

 

部屋に入ってひと息ついてから、真紀さんを抱き寄せてキスした。

 

真紀さんもけっこう手慣れたもので、両手をオイラの肩において身体を密着させてる。

 

最初は軽いキスから徐々にお互いの舌をまさぐりあう、ねっとりしたキスになっていった。

 

んんふぅ~

 

真紀さんは、キスしながら深い深呼吸。

 

ね、一緒にお風呂入りましょ

 

バスタブにお湯が入るまで、ソファで真紀さんを全裸にした。

 

キスしながら、おっぱい揉んだり、背中をくすぐる。

 

んんああっ くすぐったぁ~い あんっ

 

反応を確かめてたんだけど、感度良好(笑)

 

バスルームに移って、向かい合わせになるように座ってバスタブに入った。

 

キスしながらオイラの手が忙しい。

 

おっぱい揉んで、硬くなった乳首を弄んだり、おまんこに指突っ込んだり。

 

はぁああん、ああんっ 感じちゃうぅう

 

真紀さんは、身体を後ろにのけぞらせながら喘いでる。

 

その姿を見てオイラのちんぽは、ギンギンにそそり立った。

 

真紀さんの腰をつかんで、もうマン汁がいっぱいのおまんこにニュルッと突き刺した。

 

ぁあああんっ 入っちゃったぁあ

 

オイラのちんぽが真紀さんのおまんこに深く入りこんだ。

 

あああ、キツイ~

 

オイラもおまんこの中が気持ち良すぎて、一気にやりたい気分になった。

 

「真紀さん、後ろからやりたい」

 

そう言って、バスタブの中で真紀さんを立たせて、バックで入れる体勢に。

 

ちんぽを真紀さんのおまんこに沿わせてから、一気にぶっ刺した。

 

ニュルッ、ズブブブ

 

ひっぁあああっ!

 

小刻みに早いスピードでピストン運動をする。

 

チュプチュプッ ズチュズチュッ

 

ああああん あああっ!

 

ああっ!ソコが感じるのぉお

 

ちんぽが真紀さんのGスポットを捉えたみたい。

 

一気にピストン運動を強めた。

 

ああああっ!ダメッ!イクッ!

 

ダメェエエエッ! イグゥウウウウ!

 

腰をガクガク痙攣させながら、身体の力が抜けていったので、崩れ落ちないように真紀さんをガッチリ抱きしめた。

 

もぉおお、つよぽんったらぁ~

 

紅潮させた色っぽい顔で、まんざらでもないのにスネてみせてた。

 

もうボルテージが一気に上がった2人は、急いで身体を拭いて、ベッドに移動。

 

横になるなり、真紀さんがオイラのちんぽを口でくわえ込んだ。

 

チャプチャプ 

 

 

ジュプッジュプッ

 

亀頭からサオの感じるポイントを熟知したエロフェラだぁ。

 

「ああ、真紀さん気持ちいい…」

 

オイラの喘ぎ声を聞いて、口と手を加えて一気に強さを増した。

 

ジュブジュブッジュブ~

 

ぅああっ!はぁっ!

 

…あまりの気持ちよさに真紀さんの口の中に発射してしまった。

 

ウフフ、お風呂でのお返し♪

 

くすぐりプレイでキレイな顔が歪みのたうち回る堪らない反応

 

真紀さんを腕まくらして、2人で寄り添ってちょっと休憩。

 

「真紀さん、ちょっと変わったことしてみません?」

 

変わったこと? なに? 縛るとか?(笑)

 

「最近、ちょっとハマってる事なんだけど痛くないから」

 

痛くなかったら大丈夫かな

 

オイラを見つめる目が興味津々って感じ。

 

「じゃあね、ここに横になってて」

 

そう言いながら持参した、アダルトグッズの手錠を真紀さんの手首にする。

 

あ?手錠するの?

 

真紀さん、ちょっと不安そうだけど黙って事を進める(笑)

 

指ふでをつけて、真紀さんの耳元をさわさわと軽く触っていく。

 

 

ん!んああ~ん、くすぐったぁ~い

 

耳元から背中全体を指ふでで軽くくすぐっていく。

 

うふっ!うふふふぅ~

 

ぁあああ~ん、い、いや…ダメ…

 

身体をよじらせて感じている。

 

やっぱり、思った通り感度が良いな。

 

綿毛のグッズを乳首にこれまた軽いタッチでこそばせていく。

 

 

ひゃぁああ!ああ~ん

 

乳首から少しずつわきの下や腰骨のあたりをグッズでくすぐる。

 

あはは~ん、いやぁ~くすぐった~い

 

んあああっ はぁはぁ…

 

足を上げて、肛門が見えるように広げたところで綿毛でコチョコチョ。

 

 

あああああっ!つ、つよぽ~ん!

 

ダメダメダメッ~~もう限界ぃぃい

 

のたうち回って感じている姿がエロくて、オイラのちんぽが再びギンギン。

 

「真紀さん、感度いいよね。くすぐってて楽しい(笑)」

 

手錠を外しながらそう言うと

 

もう!感じすぎておかしくなるかと思った!

 

怒った口調。

 

でもね、表情が淫らでエロいんですけど?(笑)

 

つよぽん、ギンギンのおちんぽ欲しい…

 

欲しいの?淫乱だなぁ、上に乗って

 

真紀さんは、オイラの上になって自分の手でちんぽを握りしめておまんこに入れた。

 

ああああ~ん

 

真紀さんは、おまんこでオイラのちんぽを味わうみたいにゆっくりと腰を動かしてる。

 

 

稲盛いずみ似 だからさ、下から見てるとエロいの、なんのって(笑)

 

はぁあああん、気持ちいい~

 

だんだん、真紀さんの腰の動きが激しくなってきた。

 

ああああっ!イイッ!イクイクッ

 

自分の気持ちイイ場所に当てて、激しく腰をふってるのでオイラも援護射撃。

 

下からズンズン強く突き上げた。

 

~~~あああっ!ダメッ!イクッ

 

あ!いくぅううううう

 

身体がビクビクッと痙攣しながらオイラに覆いかぶさってきた。

 

ちんぽを中に入れたまま正常位に変えて、おりゃぁあああ~!って感じで腰を動かした。

 

 

ダメッ イッたとこなのぉおお

 

「はぁーはぁー、真紀さん 我慢できない!」

 

ふぁああああ! ああ!またイクゥウウ

 

「うっ!うぁあああああ」

 

はぁあああ、真紀さんのおまんこ気持ちよかったぁ~。

 

56歳のおまんことは思えない、締まりの良さ。

 

それに…真紀さんが、くすぐり好きってわかって楽しかったなぁ。

 

真紀さんもちょっとハマったみたい。

 

また会ってコチョコチョしてくれる?

 

もちろん!美人の五十路熟女人妻をオイラが放っておくわけない!

 

「くすぐり」で美人五十路熟女のセフレをゲット出来た~。

 

出会い系サイトでは、色々な性癖の五十路熟女人妻がたくさん登録している。

 

ミントC!Jメール

 

ちょっと変わったプレイをしても怒るどころか、一緒に楽しんでくれるのが良いよ。

 

これがさ、20~30歳代の女性だと怒られやしないかとハラハラもんだよ。

 

そんなセックスにおおらかで淫乱どすけべ五十路熟女人妻は

 

ミントC!Jメール

 

という出会い系サイトで出会う事が多いかな。

 

出会った五十路熟女は、「 ミントC!Jメール は、使いやすいから」って話をしてた。

 

オイラもそう思っていて、検索機能が充実しているし、メッセージも送りやすい。

 

気が合えばすぐにLINEや自分のメアドを教えられるし。

 

個人情報の保護には力を入れていて安心だけど、他はゆるい感じ。

 

ミントC!Jメールの登録はこちらから

 

会員登録は無料で出来て、登録するだけで100ポイントがもらえる。

 

もらった100ポイントを好みの五十路熟女探しで有意義に使ってみるといいよ。