岡山県倉敷市 出会い系で出会った池上季実子似の50歳熟女は久しぶりのち○ぽに悦び、騎乗位で逝ってしまった話

 

どうも、管理人のつよぽんです。

 

学生時代の友人にこんなことを言われたことがある。

 

「つよぽんって守備範囲広いよな」

 

うん、まぁ…キャッチャーフライから場外ホームランまで守れるかな(笑)

 

今回は、岡山県倉敷市へ出張した時の体験談を話すよ。

 

もはや、ルーティンとなっている、出張前の出会い系サイトのチェック。

 

ここのところずっと同じ出会い系サイトを利用している。

 

ミントC!Jメール

 

理由は、五十路熟女人妻がたくさん登録していて、けっこうな確率で出会えているから。

 

男女とも同じだと思うんだけど、自分のテリトリー以外で異性と付き合おうと思ったら、やっぱりてっとり早いのは出会い系サイトだよね。

 

ミントC!Jメールの登録はこちら

 

ミントC!Jメール の「アダルト出会い掲示板」で地域を倉敷市に設定して投稿をチェック。

 

「Hな出会い」コーナーで「五十路のおばさんですが抱いてくれますか?」という投稿を発見。

 

メッセージを送ってみたら、1時間後に前向きな返事が届いた。

 

若い人とセックスしたいわ!出張の時に会いましょう

 

それから出張日まで、メッセージのやり取りをして会う約束を取り付けた。

 

JR倉敷駅前のビジネスホテル前で待合せ

待合せは、20時半に車で迎えにきてくれるって。

 

土地勘がない場所だとこういうのが嬉しいな。

 

JR倉敷駅前のビジネスホテル1階にある「セブンイレブン」前にしてもらった。

 

 

道路寄りで待っていると、白の軽自動車が目の前に停まった。

 

綺麗な顔立ちの池上季実子似の五十路熟女さんが運転席から、

 

つよぽんさん? お待たせしました。

 

写真交換してなかったから、どんな五十路熟女が来るかとワクワクしてた。

 

今回もアタリやぁ~。

 

広島とか、岡山とかキレイな女性多くない~?

 

「こんばんは、会えて良かったです。」

 

車に乗り込みながら挨拶。

 

50歳の景子さんは、介護福祉士の仕事で、今日は20時終了の遅出勤務だったそう。

 

ほら~介護って慢性的に人手不足でしょ、最近、仕事がキツくて…

 

ストレスが溜まっちゃって…

 

「そうなんですね、そのストレス、僕が解消してあげますよ」

 

「リフレッシュしてまた素敵な毎日を送らないと」

 

そうね!今日は楽しみましょ

 

いいねぇ、さすがセックスにおおらかな五十路熟女。

 

景子さんの運転で、そのままラブホテルへ直行。

 

三井アウトレットパーク倉敷に一番近いラブホでセックス

水島臨海本線横にある「ホテルオーキッド」っていうラブホへ。

 

部屋に入ると、景子さんは

 

じゃぁ、一緒にシャワーを浴びましょうか

 

と言いながら、オイラの服を脱がし始めた。

 

五十路熟女って積極的というか…さすが、介護福祉士?

 

洋服を脱がすのはお手の物だな。

 

あっという間に丸裸にされちゃった(笑)

 

 

オイラのちんぽは、すでにギンギンの臨戦態勢。

 

あらあら、若いから元気いいわねぇ

 

と嬉しそうに指先でツンツンしてきた。

 

景子さんは、スポンジにソープをつけて身体を洗ってくれて、ここでも介護福祉士のスキルが如何なく発揮(笑)

 

なんか…久しぶりに丁寧に身体を洗ってもらって、こういうのも良いね!

 

洗っている景子さんの視線は、オイラのちんぽに熱くそそがれてる。

 

おっきくなったオチンチンを見るの久しぶり…

 

愛おしそうに丁寧に手で洗ってくれた。

 

その手つきがなんともいやらしい…。

 

「うぅ、ヌルヌルで…気持ちイイ」

 

と、思わず声が出てしまった…。

 

気持ちイイのぉ?それは大変ねぇ(笑)

 

お楽しみはこれからだから、先に上がってベッドで待っててね

 

景子さんはそういうと、オイラの身体を洗い流し、先に出て待っているように促した。

 

久しぶりって言ってた割に超積極的五十路熟女。

 

言う通りにして、ベッドの中でアダルトDVD観ながら待っていた。

 

景子さんが、バスタオルを巻いて浴室から出てきて、ベッドのそばでタオルを外す。

 

美味しそうなちょいぽちゃ体型で黒い乳首がミョーにエロい。

 

仰向けに寝ているオイラに抱きつくと、最初から激しく舌を絡め、唇を重ねてきた。

 

ねっとりと舌を絡ませたキスをしばらくした後、舌が移動。

 

オイラの乳首をニュルニュルと舌で舐めまわしながら、右手でちんぽをシコシコと刺激。

 

「あぁ、2つ同時…うっ、んふっぅ」

 

思わず、女みたいに声を漏らしてしまった。

 

じゃぁ、1つだけね(笑)

 

そう言うと、オイラのちんぽを口に含んだ。

 

 

チャプチャプ、チュボボボ~

 

「あっ、あぅ、ううぅ、あ、あっ」

 

チュボボボ~ ジュプッ

 

オイラが喘ぎ声をあげると、嬉しそうな表情で、一層激しく責めてきた。

 

オイラのちんぽの硬さも大きさも十分ビンビンになったところで

 

んじゃぁ、そろそろ私も…

 

と言うと、景子さんは騎乗位でオイラのちんぽを自分で迎え入れた。

 

んあああっ!!

 

あっ、おっきいの…入ってるぅ

 

そう言いながら、自分で激しく腰をグラインドさせてる。

 

その動きに合わせて、おっぱいがブルンブルンと大きく揺れていて、なんともいやらしい光景。

 

オイラも景子さんの腰の動きに合わせて、下から突き上げる。

 

あ、あ、もう気持ちよくて…ダメっ、イッちゃいそう

 

 

ヌプッヌプッ ズヌッズヌッ

 

ダメ、イっちゃう、もうイっちゃう…イクうっ!!

 

そう叫ぶと、オイラに覆いかぶさるように崩れてきた。

 

次はオイラの出番と上になろうと体勢を変えようとすると、

 

ダメ、私が上の方がイイのぉ

 

と言うと、今度はそのぽっちゃりした身体を上下に激しく動かしてきた。

 

ちんぽとおまんこが出し入れされる湿った音が部屋中に響く。

 

ズチュズチュ ヌプッヌプッ

 

はぁああん、つよぽんのおちんちん元気過ぎぃ

 

ぬちゅっ ぬちゅっ ちゃぽっ

 

んふっ、もっと突き上げてきてぇ

 

ヌプッヌプッ ズヌッズヌッ

 

ダメ、また… あっ、ああっ

 

イク、イクイク…いくうぅぅぅっ

 

オイラの上で景子さんの身体がビクビクッと痙攣した。

 

体位を入れ替えて、正常位になって早く激しくピストン運動。

 

はぁあああんっ

 

「景子さん、僕もイク…」

 

思いっきり、景子さんのおまんこの中にオイラの精子を打ち込んだ。

 

今回は、終始オイラが責められてしまった(笑)

 

こういうのも気持ちイイから、キライじゃないよ。

 

景子さんのおまんこ気持ちよかったなぁ。

 

景子さんもストレス解消したみたいでスッキリした表情で帰っていったよ。

 

今回もいつも利用している出会い系サイト

 

ミントC!Jメール

 

倉敷市でセックスに積極的な五十路熟女を出会えた。

 

見た目、全然淫乱っぽくない五十路熟女は美味しいよね。

 

ミントC!Jメールの登録はこちらから

 

会員登録は、無料で匿名で利用できるから安心だよ。

 

登録するだけで100ポイントもらえるから、「アダルト出会い掲示板」をのぞいて淫乱そうな五十路熟女を探してみて!